「バリフ」って何?

「バリフ」って何?

バリフバリフとはレビトラと同じ成分であるバルデナフィルが配合されたレビトラジェネリックです。インドのアジャンタファーマ社によって製造・販売されています。

バリフとは主成分がバルデナフィルでありAjanta Pharma(アジャンタファーマ)社が製造、販売するレビトラのジェネリック医薬品(後発薬)になります。同社ではED治療薬製造の分野ではとてもよい評価を得ており、バイアグラジェネリックの「カマグラ」やシアリスジェネリックの「タダリス」などを販売しています。

アジャンタファーマ社製品のクオリティの高さはWHOが定める現在の適正製造規範をクリアした製造拠点を4ヵ国に持ち、またそのうちの主力工場はアメリカ食品医薬品局(USFDA)、イギリス医薬品ヘルスケア製品規制庁(UKMHRA)、ユニセフなど様々な保健機関によって承認されていることからも証明できます。

そのほかED治療薬以外にも抗マラリア、心臓病、皮膚科、食道、筋骨格、眼科、呼吸科などの様々な医薬品を製造、販売しており、高品質かつ安価で提供されるそれらの薬は今では発展途上国の医療には欠かせないものとなっています。バリフは数あるレビトラジェネリックの中でも有名で、インターネット上でも大変人気があります。

バリフはジェネリック薬品であることからレビトラの成分であるバルデナフィルが同様に含有しています。勃起する仕組みとして大切なのが、血管とペニスにある海綿体という組織です。

性的興奮を脳の神経が刺激をし、精髄にある勃起中枢を経由します。その時に血流が上昇しペニスの海綿体に血液が溜まることで勃起は促されます。勃起不全もしくは勃起障害(ED)の原因はさまざまですが、基本的には海綿体に血液が溜まらないと勃起がしないというのは共通です。

バルデナフィルは血管を広げて、血管内の血流の量を多くしてくれるので、ペニスへの血流を促し勃起力を高める効果があります。また、バルデナフィルの特徴である水に溶けやすいという性質から、バイアグラ系などのED治療薬と比べて食事やアルコールに影響をされにくく、服用後の効果が早く即効性があるのがバリフです。

バリフはレビトラのジェネリック医薬品ですが、レビトラが20mg1錠1,800円くらいするのに対し、バリフは20mg1錠250円ほどで購入出来てしまいます。これで効果が同じというのですから、ジェネリック医薬品の方が需要が高まるというのは納得がいきますよね。

バリフは基本20mg錠で販売されており外形は先発のバイエル社製レビトラと似た黄色い丸形になります。成分であるバルデナフィルの一日の極量は20mgですので本剤を1錠服用した場合必ず24時間の服用間隔が必要となります。

バリフはジェネリック医療品であることから手頃な値段で購入すること可能なので経済的負担にならないところが魅力です。レビトラと比べジェネリック薬品のバリフは9割近くも安価で購入をすることが出来ます。

バリフ購入したい方へ